大阪の高級風俗【S級グループ】大人の女性求人

お問い合わせはこちら

S級グループからのお知らせ

①スカウトで入店はデメリットしかない?求人サイトからの入店のすすめ!

2017年03月21日お知らせ

風俗への入店経路は在籍している女性からの紹介や知人からの紹介がほとんどです。
やはり、知人などの紹介だと安心できるという要素も大きいでしょうか。

そして、スカウトマン経由というのがあります。

街中で「スカウトしてるんですが、、、」とスカウトマンから声をかけられることありますよね。
たくみな話術で勧誘して、風俗やヤバクラなどのお店を紹介します。

いいスカウトマンと巡りあえれば良いのですが、悪質な場合もあるのでご注意ください。
そして、スカウト行為は、現在法律で厳しく禁止されてます。

スカウトのデメリット

お給料が減ってしまう

スカウトした女性が風俗で働いて稼いだお金の約10%が紹介料としてスカウトマンのお給料になります。
スカウトマンが街中で女性に必死に声を掛けているのはお金のためです。
仮に、1ヶ月に100万円稼いだとすれば、10%の10万円もお給料が減ってしまいます。
これは、スカウトマンに紹介されたお店で働く限り永遠に取られます。

お金だけでお店を紹介される確率が高い

スカウトマンが紹介するお店はスカウトマンにとってメリットのあるお店が多いです。
そういうお店は、スカウトマン側に利益があるだけで、実際に働く女性への待遇が良いということはないでしょう。

スカウトマンがうるさくストレスに感じる

最近ではSNSやLINEなどを使い、活動するスカウトマンが多いですが、風俗のお仕事に全く興味のない女性からすれば、ストレスにしかなりません。
もしも、風俗のお仕事に興味のある女性でも、いい加減なスカウトマンはうるさく感じてしまいます。

面接合格率は変わらない

お店のコンセプトと合わない、容姿や年齢など採用基準に合っていないと、スカウトマンを通しても不採用になります。

出勤を強制される

スカウトマンへは、女性が働いて稼がないとお給料(スカウトバック)が発生しません。
自分の稼ぎのために、女性に出勤を強要するスカウトマンもいます。

退店しづらい

スカウトマンは紹介した女性がそのお店で働き続けている限り、お給料が発生するので、辞められるのを阻止しようとします。
退店したいという女性の愚痴や不満を聞きいて相談に乗りながら、なんとか辞めないように引きとめてきます。

>>>次回へ続く

カテゴリー一覧
月別の記事一覧

お知らせ最新5件news

S級グループの高級人妻店

©  2014–2017 大阪の高級風俗【S級グループ】高収入求人サイト当サイト内に掲載されているすべての文章・画像・写真・デザインの無断転載、転用は日本の著作権法によって禁じられています。