大阪の高級風俗【S級グループ】大人の女性求人

お問い合わせはこちら

S級グループからのお知らせ

リピートしてもらうには1回目じゃなくて2回目が大事だった!?

2017年06月12日お知らせ

秘密

こんばんは!
いくら高収入で稼げるからと言って
なんとなくお仕事をしていれば
次第にリピートしてくれるお客様がいなくなり
徐々に稼ぎが減っていくでしょう。

最初は新人期間で
沢山お客さんも付きますが
日に日に新しい新人さんも入店するので
いつまで新人期間ではいられません。

そこで安定した稼ぎを得るために
自分のファン
つまりリピーターを作らないといけないのです。

しかしこのリピートしてもらうのは
結構難しいところ。

そんなわけで
うちで指名率1位の
在籍女性に
こっそり教えてもらいました!

1回目は80%の接客で

聞くところによれば
彼女は1回目で全力を出さないようにしていたみたいです。
というのも、1回目で全力を出して2回目に来てもらっても
前回と同じサービスだった場合お客様が「なんだか少し物足りないな…」
と感じ3回目以降がないんだとか。
言われてみれば男である私もその気持ちがわかります。

決して手を抜くわけではありませんが
「本当は〇〇が得意なんで次回に堪能してもらいますね♪」
「〇〇が好きでしたら次回までに練習しときますね!」
等【次を期待させる】事を重要視しているとのことでした。

切り札は最後にとっておくという事ですね!

2回目に100%の接客を

向こうの期待は高まっているので
この2回目に本気を出します。
何も一回目よりも過激なサービスをするとかではありません。
前回よりも、もう少し情熱的にするだとか
自信の得意なプレイで責めるとか
一回目の情報が既にあるので
相手の好みに合わせて
より特化した接客もしているようですよ。

これがばっちりハマる事で
「前回よりも2回目のほうが良かった」
と思わせれれば
「3回目はどんなことをしてくれるのだろう」
とさらなる期待が膨らんでリピートしてくれます。

男を立てる

2回目でいかに相手の心をつかむかが
今後リピートしてくれるかの運命を分けるのですが
もちろんただサービスするだけでは
そもそも2回目なんてあり得ません。

風俗のお仕事は
身体のサービスと思われがちですが
本当に大切な事は接客態度です。

自分の感情を飲み込み
お客さんの望む物を返し欲しい言葉を掛ける。

例えば
・否定はしない
・怒らない
・腹が立ってもニコニコする
・お世辞でも褒める

大事なのは
「この子は、俺の味方で居てくれる、認めてくれている」
と思わせる事だと彼女は言います。
そうすることで徐々に
好意を抱かせることが出来
2回目に繋がるのです。
そして次の2回目で確実に落としに行く

リピートとは自分のファンを作る事なので
とても理に適っているなと思いました。

まとめ

まとめ

話を聞く限り
やっぱり指名1位の女性は
とても努力していることが伝わりました。

全国にはサービスを過激にすることで
リピーターを得ている女性もいるでしょうが
接客態度を気を付けるだけでも
十分リピーターを付けることが出来ます。

ちなみに3度目までいければ2回目を上回らなくとも
単純接触効果という
会えば会うほど好きになる心理が働くので
手を抜かない限りまた指名してもらえるとの事でした。

彼女はもう目標金額を稼ぎ
今月いっぱいで卒業するので
特別にリピート方法を教えて貰った次第です。

あくまでひとつのやり方としてですが
どうか皆さんの参考になればと思います。

 

カテゴリー一覧
月別の記事一覧

お知らせ最新5件news

S級グループの高級人妻店

©  2014–2017 大阪の高級風俗【S級グループ】高収入求人サイト当サイト内に掲載されているすべての文章・画像・写真・デザインの無断転載、転用は日本の著作権法によって禁じられています。