大阪の高級風俗【S級グループ】大人の女性求人

お問い合わせはこちら

S級グループからのお知らせ

【肌のため!】これだけはやってはいけない入浴法!

2017年09月29日お知らせ

涼しいな~と言っていられるのも今だけ。
すぐに寒くなってきて冬到来!

そんな寒い季節には、お風呂が最高ですよね♪
夏はどうしても暑いのでシャワーだけという皆さんも
さすがに冬は湯船につかって入浴時間が長くなる方も多いはず。

そこでそんな本格的な冬が来る前に、美容に役立つ絶対に
やってはいけない入浴法をご紹介したいと思います。

それでは、早速行きますよ♪

【やってはいけない入浴法(1)】

「全身を毎日石けんで洗う」

最近では、結構有名なこれ!毎日石けんで体をゴシゴシ洗ってはいけないんです。実は肌に良くないんです。皮脂分泌が多い部分とそうでない部分で毎日洗っていいかダメかの違いがあるみたいなのです。

さらに、体を洗うのは入浴の最後がいいそう。「体を洗った後はバリア機能が低下する。その後に湯船につかると、細胞間脂質などが漏出して肌がカサカサになる」らしいの要注意!!

・ここだけは毎日洗ってもいい

胸の上側、両わき、背中の上側など。洗浄剤をしっかり泡立てて短時間でなでるように洗う。他の部位は、すすぐときに流れる洗浄剤だけでも十分」ゴシゴシタオルより手で洗うように心掛けてくださいね!!

【やってはいけない入浴法(2)】

「肌がふやけるほど長くつかる」

肩まで浸かってしっかり温まりなさい!と子供のころはよく怒られたもんです(笑)しかし、長くお風呂に浸かるのは、NGなのです!!ふやけてシワシワになるほどお湯に浸かると、『肌の内部にあって水分を保つ働きをしている保湿因子が流れ出てしまうので乾燥肌になりやすくなる』とのことなのでお風呂はササっと入りましょう!

【やってはいけない入浴法(3)】

「髪や体を乾かすのに10分以上かける」

これもダメ!お風呂あがりは水分が肌に残っているためにしっとりとしていますが、それは一時的なもので、10分もすると肌の水分量は入浴前と同じレベルまで戻るので、10分以上かけてはいけないのです。美肌を保つには保湿とスピードが勝負なのです!!入浴後にマッサージなどをしたいのなら化粧水だけでもすぐに塗ってからにしてください!!

いかがでしょうか?
間違った入浴方法をとっていませんでしたか?でも、もう大丈夫ですね♪これで今日からアナタも美肌美人の仲間入りです。この冬いいことがあるかもしれませんね!

カテゴリー一覧
月別の記事一覧

お知らせ最新5件news

S級グループの高級人妻店

©  2014–2017 大阪の高級風俗【S級グループ】高収入求人サイト当サイト内に掲載されているすべての文章・画像・写真・デザインの無断転載、転用は日本の著作権法によって禁じられています。