S級グループからのお知らせ

夏終了間際に起こりがちな肌トラブル&対策3つ

2015年09月14日その他

夏の終わり

 

夏のおわりに肌の老化を感じることってありませんか? 夏のあいだに受けた紫外線やエアコンなどによるダメージが肌にあらわれるためですが、放っておくと悪化してしまうかもしれませんよ。

 

1. 夏のおわりに一気にシミが増加!

シミがでてくる夏のおわりにはスキンケアを美白ラインにチェンジ。そのほかにビタミンCをふくんだ食事やビタミンCのサプリを積極的に摂取すると、新しくできたシミは努力次第で消える場合も! まずは今から美白コスメをとりいれてシミを阻止すべし!

 

2. 毛穴の開きっぱなしはたるむ!

夏は気温が高くなることで皮膚温が上がり毛穴も開きがちに。夏はあらかじめスキンケア(とくに化粧水)を冷蔵庫に冷やしておき、洗顔後はコットンにしみこませ細かくパッティングをしながら毛穴をひきしめましょう。自然にひきしまることはないため、放っておくと毛穴のゆるみがそのまま頬やほうれい線のたるみになることも。

 

3. 肌のハリがなくなるとシワになる!?

紫外線やエアコンの乾燥などの影響で肌にハリがなくなりやすい夏のおわりには、ハリアップ対策が必須。肌のハリがなくなり放っておくとそのままシワができたりもともとのシワが深くなるなどたるみ放題ですよ。オイルを使って肌を優しくマッサージしてうるおいを与えつつ引き上げるのがおすすめ。

 

知っていた人も知らなかった人も小さな積み重ねが若さの秘訣になりますので是非実践してみください。

カテゴリー一覧
月別の記事一覧

お知らせ最新5件news